有限会社エポックブレイン
13:00~21:00(平日)
09:00~20:00(土日)
火・水・祝日
menu メニュー
2018年10月31日
ブログ

不動産 長期譲渡と短期譲渡の違い!!

不動産の長期譲渡と短期譲渡違いは?譲渡税の税率が違います。長期は20%ですが短期は39%になります。勿論譲渡して利益がでなければ関係ありませんが。根本的な話ですが、譲渡するまでの保有期間で分かれます。5年未満は短期譲渡5年以上は長期譲渡ですが、ここで気を付けなければならない事があります。譲渡した年の1月1日現在で5年クリアしていないと長期になりません。例えば今年の11月1日に決済したとすると今年の1月1日で5年ですから平成25年1月1日以前に不動産を取得していないと5年にならないのです。例えば平成25年の5月1日に取得したとすると先程の11月に譲渡したのなら実質は5年5ヶ月経過してますが、1月1日現在ですと4年8ヶ月となってしまいます。気を付けないといけない点ですね。譲渡の短期か長期か迷われたら税理士さんに相談されると良いと思います。

土地・家・マンション 売ります、買います、貸します、借ります、なんでも相談下さい

不動産の事なら何でもご相談下さい、売却・相続・有効利用(事業用借地等)等当社の持てる力を総動員してお客様の要望にお応えします。不動産コンサルティングマスター、宅建マイスター、2級FP(ファイナンシャルプランナー)、増改築相談員、2級建築施工管理管理技士、ローンアドバイザー、等々資格者がいます。色々な相談に対応します。
arrow_upward