有限会社エポックブレイン
13:00~21:00(平日)
09:00~20:00(土日)
火・水・祝日
menu メニュー
2018年08月16日
ブログ

帰省の際に話に出る「あの土地どうする」

お盆に帰省した時に、話に出る事が有りませんでしょうか。「あの土地どうする?」毎年草刈はしないといけないし、固定資産税は払わないといけないし・・・こんな話は出ませんでしょうか。駐車場や賃貸マンション、貸店舗等に活用出来るのであればまだ、維持していても良いと思うのですが、固定経費の係るだけの不動産では、保有コストばかりが必要で、少し重荷になったりしてはいないでしょうか。

住宅地等であれば、思い切って資産を買い替える事も考えてみてはどうでしょうか。息子さんやお孫さんが将来家を建てる為の土地なら保有していても良いと思いますが、誰も宛ての無い土地や家でしたら、売却して駐車場の出来る土地や店舗等に買い替えするのも一つの方法かと思います。老後の年金の様に賃料を受け取る、立地条件の良いマンションや貸店舗を購入して個人年金の様にするのも一つの方法ではと思います。

不動産は有効に使ってこそ価値が有ると思います。色々な不動産の利用方法等は不動産コンサルティングマスターや宅建マイスターのいるお店に相談されると何か妙案が出てくるかもしれません。

土地・家・マンション 売ります、買います、貸します、借ります、なんでも相談下さい

不動産の事なら何でもご相談下さい、売却・相続・有効利用(事業用借地等)等当社の持て力を総動員してお客様の要望にお応えします。不動産コンサルティングマスター、宅建マイスター、2級FP、増改築相談員、2級建築施工管理管理技士、ローンアドバイザー、等々資格者がいます。色々な相談に対応します。
arrow_upward